イケてるメンズの嗜み「水タバコ」

水タバコとは

水タバコはタバコの一種ですが、通常お店で売られている咥えて吸うタイプのタバコとは大きく違います。
その名が示すとおり水タバコは一度タバコの煙を、水に通してから吸います。
そのために、通常のタバコよりも煙の影響が少ないです。

ただし水タバコは、1回嗜む場合に1時間から2時間ほど時間をかけて楽しみます。
通常のタバコと比べると遙かに長く煙を吸う時間は長いので、いくら煙の量が水を通して少なくなったとしても、その煙の影響はやはり大きいと言えます。

そして水タバコを吸う時は、ソファーなどに座ってじっくり楽しみます。
水タバコ専用の道具があるので、それをテーブルに置いて座りながらタバコを楽しみます。
水タバコは普通のタバコと比べると、煙がフルーティです。
それもそのはずであり、マンゴーやオレンジなどの果物を材料として使っているので、フルーティな香りが楽しめます、
しかも香りは500種類以上あり、是非とも気に入った香りを見つけると良いでしょう。

水タバコは、道具を買って自宅で楽しむのも良し、また水タバコを楽しめるような専門店もあります。
また楽しむときは香りも重要ですが、煙を楽しむのも良いでしょう。
練習すれば、色々な形の煙を作れるようになるので、ドーナツなど色々な形の煙に挑戦してみてはいかがでしょうか。
1回吸うには1時間から2時間はかかりますので、是非とも時間を作ってゆっくりと水タバコを楽しんで下さい。

水タバコの楽しめるお店

それでは水タバコが楽しめるお店をご紹介します。

・水タバコA専門店チルイン

水タバコ専門店として有名なお店です。
渋谷に本店があり、すき家のあるビルの6階にあり、店内はほどよいスペースの空間となり、じっくりと腰を据えて水タバコを楽しめます。
始発まで営業しているので、オールで楽しむことも出来ます。
このお店は日本人以外にも、アラブや欧州やアジアや欧米など世界各国の人が、水タバコを求めてやってきます。
中には主婦の方も来るようです。
本店以外にも池袋や新宿などにもお店があります。

・NORTH VILLAGE BOOKS & SHISHA

オシャレな店内のお店は有名人の方も来るようです。
日曜祝日は25時まで、それ以外の日は始発まで営業しています。
ホームページには有名人が来たときの写真も掲載されています。
100種類以上のフレーバーがあり、ミックスすることも出来ます。
お気に入りのフレーバーを探してみても良いでしょう。
日本人以外にも様々な国の方が訪れ、店内では雑誌や漫画を読んだり、パソコンでネットを使用することも出来ます。
渋谷に1号店があり、その他にも渋谷駅前店や下北沢店や六本木店や新宿店などがあります。