脱オタのための指南書「脱オタクファッションガイド」

オタクを象徴するファッションから脱却するための本

オタクを卒業するには、単にコレクションなどをやめるということだけではありません。
オタクは見た目からもすぐに分かるファッションをしていますので、服装や髪形なども変化させていくことがとても大事なのです。
見た目にも変化をすることで、自分自身としてもオタクを卒業したという気持ちになれますし、オタク卒業の段階にいるのであれば、卒業に向けてのモチベーションを高めることにもなります。

といっても、洋服や髪形にほとんど興味がなかった今までの人生では、なにをどのように変えていったらいいのか分からないものです。
そこで役に立つのが「脱オタクファッションガイド」という本です。
これはタイトルにもあるようにオタクファッションから、普通のファッションにするためのまさに指南書とも言えるもので、非常に分かりやすく説明をしてくれています。

眉毛と髪の毛を変えるだけでイメージチェンジできる

オタクファッションの特徴は、ナップザックやチェックの長袖シャツなどいろいろありますが、この指南書ではまず髪形と眉毛を変えるだけで、かなりのイメージチェンジになると説明しています。
確かに、チェックのシャツを着ている人はオタクでなくてもたくさんいますが、やはりあのぼさぼさの長い髪とチェックのシャツの組み合わせとなると、一気にオタク感が出てしまいます。

そこで、まず髪形を変えることを意識することを教えてくれています。
そのために、なんとこの本では美容室の予約の仕方や行き方、オーダーの出し方など、まったくの美容室初心者でも無理なく行けるように教えてくれているのです。
とても分かりやすいですし、初めてだと行きづらいと思っているとしても、簡単にできるんだなという気持ちになれるのがうれしいところです。

ファッションの基本を一から教えてくれるので自分で勉強していける

この本の良いところは、美容室の行き方でも分かるように、こんなことはだれでも知っているだろうという観点でファッションを解説しているのではなく、すべてのことを一から説明してくれている点です。
アウターやデニム、パンツ、ボトムなどのファッションではよく使われる言葉は、ファッションに興味のないオタクにとっては理解しづらい言葉ではないでしょうか。
それらのファッション用語を一つずつ説明してくれて、どのようにそれぞれのアイテムを選んだら良いのかを親切に教えてくれています。

そのため、楽にオタクファッションから脱却できますし、ファッションの基本とも言えることを学べるので、その後も自分で勉強していろいろな工夫を加えていけるようになります。
見た目からオタクを脱却することによって、今までとは違う生活を送れるようになるのです。