オタク女子の服装あるある

By | 2019年1月25日

アニメやアイドルの世界にはまるオタク女子たち

男子に負けず女子もオタクの世界にはまってしまう人が多くなっています。
といっても、男子とはちょっと違う傾向があり、オタク女子はある程度アニメとアイドルに限定されるということです。
男子の場合は、基本的に限定されたジャンルというものはなく、なんにでもはまる人ははまる傾向が強いですが、女子の場合はそれほど範囲が広くないのです。

オタク女子の場合は、アニメやアイドルのジャンルのみという人がほとんどですので、オタク男子よりも分かりやすい傾向があります。
その一つが服装で、アニメもしくは好きなアイドルの好みに合わせたものが多くなり、外見からもすぐにオタク女子だと分かるようになります。

全体的な傾向としては、ロリ系のファッションが多く、アイドルやアニメキャラに似た雰囲気となるでしょう。
そのため、ファッションに興味すらないというオタク男子よりは服装に気を遣うことが多く、強いこだわりを持っていることもあります。

ヘアスタイルにもオタク女子の特徴が現れることも多い

オタク女子の洋服は、ロリ系が圧倒的に多く、ヴィジュアル系のきつめのファッションが次に来るという傾向があります。
しかも、だいたい同じ趣味を持つ女子友達と一緒に行動することが多いので、遠目から見てもすぐに判別することが可能です。

外見という点では、洋服の他にも特徴があり、特にヘアスタイルに現れてきます。
やはりアイドルやアニメキャラの影響を受けると思われますが、ロングのツインテールの率が高いということです。
全体的にかわいい系のヘアスタイルを採ることが多いので、服装と合わせて分かりやすい雰囲気を醸し出しています。

一方で、近づいて見てみると、髪の毛がパサパサなことが多いものです。
どうしてもオタク女子は不摂生な生活を送っていることが多いので、その影響が髪の毛に出てしまうのでしょう。

ちょっとしたところでオタクがばれてしまうことも

ロリータ系の服装をしているなど、分かりやすい服装をしている人もいますが、自分がオタクであることを隠している女子も多いので、はっきりと分かる仕方では服をチョイスしないこともあります。
しかし、こうしたオタク女子もちょっとしたところでバレてしまうことがあるのです。

たとえば、バッグの缶バッジなどをしていて、しかもちょっとマニアなデザインのものの場合は、オタク女子であることが多いでしょう。
アニメキャラそのもののバッジをすることはないにしても、普通の女子が選ばないようなデザインのものを選んでいる時点でオタク女子の確率が高いのです。

また、スマホケースや筆記用具についているちょっとした飾りなどから、オタク女子であることがバレることもあります。
隠そうと思っても、どうしても自分の好きな雑貨物を選んでしまうことが多いので、オタクであることが自然と臭ってしまうのです。